市場調査

比較サイトを作りこむ

記事に肉付けをする。

 全ASPの審査が通ってからバナーを貼ったりテキストにリンクを張る作業をします。ASPにはそのままコピペできる高機能な宣伝素材がたくさんあります。気に入ったものを使って記事に肉付けを行いましょう。

必要なものは全て無料で揃います。

 必要な素材(バナー等々)はASPに置いてあります。適宜ログインして入手します。
 記事の編集作業にはFC2ブログに高機能なエディタがあるので、文字を太くしたり色を変えたり箇条書きにする等々は簡単にできることでしょう。必要に応じてhtmlタグで検索すると、バナー画像を縮小する方法等々カスタマイズに使える情報が得られます。

サンプルイメージ

例えばこんな感じになります。

※素材提供:DTIサービス

 

カリビアンコム解説

 

 

 

【サイトの特徴】
V女優物では最も定番で有名な老舗サイトです。誰もが見たくなるような新作が続々登場するので要チェックですよ。

 

【おススメのシリーズ】

 

【新着動画】

 

【月額料金】
●ドル決済
 1ヶ月 $49.5
 3ヶ月 $130
 6ヶ月 $250
● 円決済
 1ヶ月 \4950
 3ヶ月 \13000
 6ヶ月 \25000

 

⇒カリビアンコムへ

TOPページを作る

とりあえず体裁を整えます。

 TOPページから作り始めるのが一般的と思うかもしれませんが、TOPから各記事にリンクを張る都合から今まで後回しにしていました。それとTOPにASPの素材を張る可能性を考慮してASPの登録を優先してきました。

 

TOPページの最初の段階はこんな感じで作ってみましょう。

 

サイト名

 

初めまして!管理人の○○です。
日替わりで素敵なエロ動画を紹介しています。
今はAV女優の××ちゃんにハマり中です。顔は女子アナの△△さんに似ていて身体は◆◆似かな!?
カリビアンコムで新作出したので早速見ちゃいました。

タイトル:言葉に表せないほどイヤらしい交尾
出演者:水谷心音
 少し微笑みながら、濡れたオマンコをパックリ開かれて「恥ずかしいよぉ」と連呼しています。

 

当サイトはエッチな動画を無修正で見られるサイトの解説を行っています。

上記をカスタマイズしていくポイントは・・・

記事を書くごとにTOPページを再考する。

 TOPページを充実させることで書いた記事を読んでもらうチャンスが広がるからです。TOPページからどの記事へのリンクを目立たせるべきかよく考えましょう。各記事にも何度も手を加えます。
 それぞれの記事に厚みが出てきたら自信のあるページを、「おススメ記事」とか「特集記事」等々の表現でTOPページで大々的に取り上げるのもよいと思います。

起承転結を意識する。

 始めになるべくインパクトのある表現やコンテンツを持ってきます。例えば上記では「自己紹介文」から続くエッチな動画の宣伝画像で注目を引いたわけです。ちなみにDTIサービスの「簡単!記事作成ツール」で作った素材です。そこまでで「起」と「承」です。
 「転」は「当サイトはエッチな動画を無修正で見られるサイトの解説を行っています。」の部分です。ここに効果的なコンテンツで肉付けを施す必要があります。例えば「○○ちゃんの特集記事を書きました!」と続けます。
 「結」としては○○ちゃんネタで書いた「成約につながりやすい記事」への誘導文。若しくは記事を想起させるバナーを自分で作っても良いでしょう。
 仮に文章が苦手であっても、起承転結を意識すればそれなりに納まりがついてしまうものです。

記事を増やし構築していく

 FC2無料ブログを用いて作った上記のようなサイトは、アフィリエイターから「比較サイト」と呼ばれています。比較サイトは一般アフィリエイトでよく用いられる手法で、アダルトアフィリエイトにもよく使われます。作ったサイトをさらに作りこんで充実させていきましょう。スキルアップにもつながるのでASPが制作した2つのサイトをお手本にするとよいでしょう。

アダルトサイト徹底比較(提供元ASP

参考にしたいポイントは・・・

わかりやすい導線と説明。

 サイトの説明ページに飛ばして必要最小限の説明をきっちり伝えています。手取り足取り説明する方法もありますが、初めてサイトを作る場合は単純明快なほうがよいでしょう。なおサイトの月額料金とか動画数などはサイト内に書かれていますので簡単に調べられます。他にも自分で気がついた情報を入れるのも良いでしょう。

サイトを利用したレビューが書かれている。

 サイトの説明ページでは入会した体験・感想を入れるとユーザーに伝わりやすいですね。私の場合、基本的に自腹で入会してレビューを書いています。またASPからサンプルIDをもらえることも稀にあります。もちろん個々の動画のユーザーレビューを参考にする形もOKだと思います。
 ちなみにASPからサンプルIDをもらうには信用や実績が必要な場合が多いです。サンプルID自体が認められていないASPもたくさんありますので、割り切ることが必要かもしれません。

シンプルかつ見やすいデザイン。

 サイドカラムが無いフラットなデザインを採用しています。スマートフォンからの集客にも対応。スッキリした見栄えは好印象です。作り始めで情報量が少ないサイトであれば、そのことを逆に活かせば見劣りしなくなります。もちろんフラットデザインがベストというわけではありません。FC2の無料ブログテンプレートは差し替えが自由なので、記事をいっぱい書いた後で好みの物を合わせてみてください。

アダルトサイトをジャンルごとに分類してある。

 サイトを訪れたユーザーが迅速に目的の記事に辿りつけることは最重要事項です。普通のサイトデザインでは、そのために通常はサイドカラム(メニューバー)を使います。このサイトでは最上部にメニューを置きフロートさせています。

 

>>次に進む

page top